1件目から10件目までの新着情報を表示しています。

新着情報

7~8月開催 「経営相談会」のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症等の影響や最低賃金の引上げ、DX推進、消費税のインボイス制度の導入、法改正等の制度変更など経営に大きな影響を与える環境変化への対応に取り組む事業者の皆様に対し、中小企業診断士による「経営相談会」を下記のとおり開催いたします。
 経営についてのお悩みがある方は、この機会を是非ご利用ください。

◇日時及び相談員
・7月23日(火)①9:00~②10:30~③13:00~④14:30~
 講師:中小企業診断士 川村浩司 氏

・7月24日(水)①9:00~②10:30~③14:30~ ※他の時間は予約済みです。
  講師:中小企業診断士 鈴木 茂 氏

・8月6日(火)①10:30~②13:00~ ※他の時間は予約済みです。
  講師:中小企業診断士 橋居修三 氏

・8月14日(水)①9:00~②10:30~③13:00~④14:30~
  講師:中小企業診断士 鈴木 茂 氏

◇場 所:酒々井町商工会

◇その他:事前の予約が必要です。☎ 043-496-0063

ちば中小企業生産性向上・設備投資補助金の申請受付期限が再延長されました。

ちば中小企業生産性向上・設備投資補助金の申請受付期限及び補助事業実施期間が再延長されましたので、下記のとおりお知らせいたします。

千葉県では、DXによる省力化・業務効率化や、新事業展開・新商品開発など、中小企業等における生産性向上を図るために必要な設備投資に対して、「ちば中小企業生産性向上・設備投資補助金」が交付されます。詳しくは公式公募ページをご覧ください。
◇申請期間:2024年7月31日まで(1か月延長されました。)
◇上限金額額:500万円
◇補助率:補助対象経費の2分の1以内(下限額100万円)
◇補助対象経費:生産性向上に資する以下の経費
※本事業における「生産性向上」とは、省人化(業務効率化)、生産量の増大、新事業展開・新商品開発のいずれかに当てはまるものをいいます。
 1 機械装置等の購入、製作、改良に要する経費
 2 専用ソフトウェア・情報システム等の購入・構築に要する経費
 3 1又は2の使用場所への導入に直接必要な運搬又は据付に要する経費
◇対象事業者:千葉県内に補助事業を実施する事業所等を有する中小企業者等(みなし大企業は除く。)
◇申請方法:電子申請のみ
関連リンク

定額減税についてのお知らせ

令和6年度税制改正に伴い、令和6年分所得税について定額による所得税の特別控除(定額減税)が実施されることとなりました。定額減税は、令和6年6月1日以後最初に支払を行う給与や賞与についての源泉徴収事務に対して事務手続きが発生します。従業員を雇用している場合は、従業員の定額減税について、給与支払者が事務を行わなければなりません。給与支払者は以下の事務を行います。

・令和6年6月1日以降に支払う給与等に対する源泉徴収税額から定額減税額を控除する事務
・給与支払明細書への控除額の表示
・年末調整の際に精算を行う事務

国税庁の「定額減税特設サイト」では、定額減税について解説したパンフレット、様式など、国税庁が提供している定額減税に関する情報を入手・閲覧できますので、ご参照ください。

なお、定額減税に関するご相談は、6月12日(水)・6月26日(水)開催の経営相談会(事前予約制)をご利用ください。
関連リンク

事業継続計画(BCP計画)を作成しませんか

地震、台風、豪雨などの自然災害や新型コロナウイルス感染症、サイバー攻撃などが多発しています。これらの危機に直面した場合、企業の事業継続が困難になるケースも少なくありません。

緊急事態が起きた際、とるべき対策が定まっていなければ、業務に著しい停滞が生じてしまいます。事業継続計画は、緊急事態発生時の対応を決めることで、事業にもたらす影響を最小限にとどめるための取り組みです。

なお、介護事業者は、令和6年4月1日から事業継続計画策定が義務化されます。他業種の事業所も平時のうちから事業継続計画の作成をお勧めいたします。

事業継続計画作成については、本会が実施する「経営相談窓口」をご活用ください。

商工会会員向け無料ホームページ【グーペ】を活用してみませんか?

≪ホームページ開設を希望する会員さんへ≫
【グーペ】を活用すると、簡単に、しかも無料でホームページが作成できます。
ぜひ、ご利用ください。

本商工会のホームページも【グーペ】で作成しました。
ぜひ、ご参考にしてください。

関連リンク

創業支援サイト開設のお知らせ

酒々井町で創業される方への情報提供をするため「酒々井町商工会 創業支援サイト」を開設しました。
関連リンク

「超入門Amazon出品」セミナーを開催しました(終了)

「自社商品の売上をもっと増やしたい」「店舗オリジナル商品を開発したけどもっと販路を増やしたい」「ネット通販に興味はあるけど何からはじめたらいいか分からない」などのお悩みはありませんか? 個人事業や中小企業でも、Amazonなら簡単に自社商品の販売を開始でき、全国のお客様から注文を受けることが可能です。本セミナーでは小規模店舗や中小企業向けの「超入門Amazon出品ビジネス」について解説いたしました。
関連リンク

特定最低賃金が12月25日から改定されました

最低賃金には、「地域別最低賃金」と「特定(産業別)最低賃金」の2種類があります。あなたの働いている事業場の産業が「特定(産業別)最低賃金」の対象である場合は、「特定(産業別)最低賃金額」が適用されます。

特定最低賃金

鉄鋼業 1,096円(12月25日から)

電子部品・デバイ ス・電子回路、電気 機械器具、情報通信 機械器具製造業 1,055円(12月25日から) 
添付書類
関連リンク

ちば中小企業生産性向上・設備投資補助金のお知らせ

千葉県では、DXによる省力化・業務効率化や、新事業展開・新商品開発など、中小企業等における生産性向上を図るために必要な設備投資に対して、「ちば中小企業生産性向上・設備投資補助金」が交付されます。詳しくは公式公募ページをご覧ください。

◇申請期間:2023年12月20日〜2024年3月29日
◇上限金額額:500万円
◇補助率:補助対象経費の2分の1以内(下限額100万円)
◇補助対象経費:生産性向上に資する以下の経費
※本事業における「生産性向上」とは、省人化(業務効率化)、生産量の増大、新事業展開・新商品開発のいずれかに当てはまるものをいいます。
 1 機械装置等の購入、製作、改良に要する経費
 2 専用ソフトウェア・情報システム等の購入・構築に要する経費
 3 1又は2の使用場所への導入に直接必要な運搬又は据付に要する経費
◇対象事業者:千葉県内に補助事業を実施する事業所等を有する中小企業者等(みなし大企業は除く。)
◇申請方法:電子申請のみ
関連リンク

超入門編DX活用術+SNS・マーケティング(生産性向上・売上UP)セミナーを開催しました(終了)

超入門編DX活用術+SNS・マーケティング(生産性向上・売上UP)セミナーを下記のとおり開催しました。

日時:11月8日(水)14:00~16:00
場所:酒々井町商工会館 2階 会議室
講師:㈱オリファイ 代表取締役 山田進一 氏
添付書類