1件目から10件目までの新着情報を表示しています。

新着情報

関東ブロック商工会青年部連絡協議会 令和5年度後期大会 千葉大会

2/7(水)に関東ブロック商工会青年部連絡協議会 令和5年度後期大会 千葉大会が木更津市の「東京ベイプラザホテル」にて開催されました。1都10県の商工会青年部員約260名が集結し、資質向上及び交流を図りました。

基調講演では、NHKプロ野球解説員・元中日ドラゴンズ監督でもあります与田 剛 様に「ベンチワークから見る、2009年WBC優勝に導いたマネジメント理論」についてご講演いただき、質疑応答も多数あり、大変好評でありました。

その後、令和5年度青年部主張発表全国大会で最優秀賞・優秀賞を獲得した神栖市商工会 保立 明宏 様・辰野町商工会 赤坂 大介様をお招きし、受賞された経緯等を青年部員の皆様と情報共有をすることを目的にパネルディスカッションを実施いたしました。


木更津ワシントンホテルにて交流騎会が行われ、木更津市の渡辺市長、袖ケ浦市の粕谷市長等の多くの来賓の皆様、青年部員の交流が図れました。余興では木更津発 仏恥義理アイドルC-Styleさんや袖ケ浦市の社会人アメフZEROFIGHTERSのチアリーディングの皆様にご出演いただき、大いに盛り上がりました。

2日目は日本製鉄株式会社東日本製鉄所の視察研修会を実施しました。150名を超える青年部員が参加され、製造現場である生産ラインの見学をしたことで、人材育成や安全衛生についての考え方、従業員へのマネジメント・リスク管理等を学ぶことができました。

関連リンク

関東ブロック商工会青年部連絡協議会 令和5年度 茨城大会の開催について

関東ブロック商工会青年部連絡協議会茨城大会が9/13、14で開催されました。
1日目は、ザ・ヒロサワ・シティ会館 大ホールにて主張発表大会・基調講演が開催され、2日目は、ホテルレイクビュー水戸にて顕彰選考会が開催されました。

約1000名の青年部員が集結し、1日目は主張発表大会、基調講演、大交流会が行われました!コロナ後の初めての交流会ということで大いにもり上がりました!

2日目は顕彰選考会が開催され、千葉県青連インパルスシャツの普及に努めた、鎌ケ谷市商工会青年部の口石さんが選考会を勝ち抜き、11月に開催される全国大会群馬大会にて表彰されることになりました!

令和5年度若手経営者等資質向上セミナー・通常総会の開催について


4月18日千葉市(三井ガーデンホテル千葉)にて千葉県商工会青年部連合会 令和5年度若手経営者等資質向上セミナー・通常総会が開催され、県内各地の商工会青年部から98名の青年部員が参加しました。
本年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止策を図り、現地参加型による方式にて開催しました。
 若手経営者等資質向上セミナーでは、全国商工会青年部連合会 会長の 石倉 大裕 氏をお招きし、「青年部の可能性」と題した講演を聴講しました。
通常総会では、第1号議案から第5号議案まで全ての議案が滞りなく審議・可決・承認されました。
任期満了に伴う役員改選については荒木新会長をはじめとする新役員の選任が行われました。
選任された役員は次のとおりです。

【青年部連合会】新役員(敬称略)
会 長 荒木 新五   (袖ケ浦市)
副会長 阿部 文晴   (我孫子市)   菰岡 翼   (印西市)
    橋村 啓介   (横芝光町)    栁堀 裕太  (東庄町)
    網代 圭佑   (鋸南町)
理 事 平野 麻希子  (野田市関宿)   能登 雅彦  (白井市)
    勘定 友和   (一宮町)   関根 佑介  (長生村)
    岩内 章    (芝山町)     小川 総一郎 (匝瑳市)
    佐藤 将道   (多古町)     稲葉 豊   (富津市)
    土橋 和久   (袖ケ浦市)    押樽 弘旭  (大多喜町)
    峰島 康次   (いすみ市)   福原 匠治  (南房総市内房)
監 事 口石 琢也   (鎌ケ谷市)   宗島 理仁  (白子町)

令和5年度千葉県商工会青年部主張発表大会・リーダーズセミナー

6/23県青連の主張発表大会が開催され、県内青年部員約180名が参加し、9名の部員さんが日頃の青年部活動について発表しました。千葉市土気商工会青年部の浅見貴之さんが最優秀賞となり、9/13に茨城県で開催される関東大会に出場が決定しました!

全国商工会青年部連合会 会長 夏堀 将太郎氏をお招きし、「インパルスの歩き方」と題し、商工会青年部員のあり方についてご講演いただき、今後の青年経営者としてのヒントになる学びを得ることができ大変参考になりました。
その後、交流会も大いに盛り上がりました。

また、大会の内容を千葉日報さんの記事にしていただきました。

今後とも引続き、県青連事業を実施して参ります。

千葉県との意見交換会の実施について

7/6(木)に千葉県経済政策課の職員の皆様と千葉県商工会青年部連合会の役員とで、第5次「ちば中小企業元気戦略」をテーマに今後の中小企業等の振興・発展を図るための積極的な意見交換を行い、大変有意義な時間になりました。

今後も継続的に小企業等の振興・発展を図るための意見交換をさせていただきます。

令和3年度 千葉県商工会青年部連合会サクセス交流会が開催されました。

旧年は大変お世話になりました。
令和4年度もどうぞ引き続き千葉県商工会青年部連合会をよろしくお願いいたします


標記事業は「withコロナ」の状況下において、企業の経営者または後継者である青年部員が、「新しい生活様式」、「新しい働き方」等を構築し、今後の商工会青年部組織の運営を担い地域経済を牽引する青年部員として、厳しい経営環境に対応するための知識の修得とともに、若手経営者・後継者としての資質向上を図ること事を目的とし開催いたしました。
本年度は新型コロナウイルス感染症の感染防止策を励行のうえ実施をさせていただきました。

講師については全国商工会青年部連合会 相談役 奥村 直幸 氏をお招きし、「Google work spaceの活用方法について」と題してセミナーを実施いたしました。

当日は県内各所の青年部員60名程度が参集し、またYouTubeの生配信も実施いたしました。

参加者から大変講評であり、青年部員の皆様のご協力をお借りし、素晴らしい交流会を開催することができました。

新型コロナウイルスの感染拡大の大変厳しい状況ですが、千葉県商工会青年部連合会としては、今後の国、県等の動向を注視しながら、地域経済の担い手である商工会青年部として、想像力と行動力を発揮し、地域の活性化、地域中小企業の発展のために積極的に事業を展開していきますので、今後とも引き続き青年部員の皆様からのご協力賜りますようお願い申し上げます。


「IMPULSEオープンカラーシャツ」の製作及び販売について

さて、千葉県青連としては、IMPULSEロゴマーク利用し、県内青年部員が県青連や商工会青年部事業等で着用できる「IMPULSEオープンカラーシャツ」を製作し、販売をすることとなりました。
 下記のとおりご案内いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。
 初版申込がお手頃価格になっておりますので、是非ご購入お待ちしております。
 初版の注文の方は、県青連役員等により配布もさせていただく予定です。
 購入は各商工会事務局より申込お願いいたします。
 ぜひよろしくお願いいたします。
              記
1 目的 
 「IMPULSEオープンカラーシャツ」を製作し、県青連事業や商
 工会青年部事業等に係る会議や各種活動の際にご着用いただく 
 ことで、県青連公式シャツとして広く普及をさせていただくと
 もに、部員の帰属意識向上及び対外的な組織力や地域における
 商工会青年部の存在を広く社会一般に周知させていただくこと  
 を目的に製作いたします。
2 シャツ素材
  ポリエステル65%、綿35%
3 販売価格
 【初版注文用】令和3年10月25日(月)~令和4年3月3
  1日(木)の注文分は1着、5,500円(税込)
 【初版以降の注文用】
  初版以降の注文は1着6,000円(税込)と送料1,500円
 (税込)になります。

令和3年度 関東ブロック商工会青年部連絡協議会 主張発表大会(静岡県)

関東1都10県の都県青連会長が集結した。

本年度より、関東ブロック商工会青年部部連絡協議会の会長に千葉県商工会青年部連合会 中嶋会長が就任し、初めての関東ブロック大会が開催されました。


髙橋会長(新潟県)より開会宣言、松澤会長(長野県)より青年部宣言、中嶋会長(千葉県)、大石会長(静岡県)の挨拶があり、来賓及び審査委員の紹介の後、大会が開催された。
各県代表の11名が事前録画による主張発表を行い、内容はYouTubeにて生配信された。
千葉県からは南房総市朝夷 小西 利昌 氏が県代表として発表を行った。惜しくも受賞は出来なかったが、県大会より内容や話し方にさらに磨きがかかり、参加者は話を食い入るように聞いていた。

【主張発表大会】
Aブロック   
最優秀賞 埼玉県 鳩ヶ谷商工会青年部  山本 幸央  氏
優秀賞  静岡県 御前崎市商工会青年部 塩見 康平  氏
Bブロック       
最優秀賞 茨城県 鹿嶋市商工会青年部 山町 浩信   氏
優秀賞  群馬県 板倉町商工会青年部 薮之本 佳奈子 氏

なお、今回の大会でAブロック最優秀賞を受賞された 埼玉県鳩ヶ谷商工会青年部の山本幸央氏、Bブロック最優秀賞を受賞された 茨城県鹿嶋市商工会青年部の山町浩信氏は11月に行われ
る全国大会に関東代表として出場する。

【講演会】
講 師 一般社団法人ボトムアップパーソンズ協会
    代表理事 畑 喜美夫 氏
テーマ ボトムアップ理論による人間力向上と組織創り

【全国大会PR】
 熊本県青連より、12月7日、8日の全国大会のPRの実施。

定刻になり渡辺会長(埼玉県)の閉会の辞を述べ、大会は終了した。

令和3年度千葉県商工会青年部連合会リーダーズセミナー・主張発表大会の開催について

 令和3年度千葉県商工会青年部連合会リーダーズセミナー・主張発表大会が6月21日に京成ホテルミラマーレにて開催されました。
県下商工会青年部の代表が一堂に会し、青年部活動や青年部員としての活動を発表し、相互に研鑚することにより、 地域のリーダーとしての意識の高揚をはじめ、若手経営者・後継者としての資質の向上を図るとともに、地域活性化につなげます。また、青年部への帰属意識を高め、今後の青年部活動の活性化に資することを目的とし、今後の青年部活動の活性化に資するため、本年度は新型コロナウイルス感染症の感染防止策を励行のうえ実施させていただきました。

 ハイブリッド方式(現地参加、YouTubeの生配信)にて開催いたしました。
 県連秦会長、県青連中嶋会長の挨拶、令和元年度の最優秀賞の南房総市朝夷商工会青年部の長谷川浩司様より優勝カップ変換の後、主張発表大会が開始されました。
 表彰は下記の通りです。
 最優秀賞の南房総市朝夷商工会青年部の小西 利昌さんは千葉県代表として、9月15日(水)に開催される、関東ブロック商工会青年部主張発表大会(静岡大会)に出場していただきます。

 
     最優秀賞  小西 利昌 (南房総市朝夷)
     優秀賞   竹内 剛  (白井市)
     優良賞   石井 文章 (富津市)
           星野 悟  (長南町)
           小川 昭彦 (鎌ケ谷市)
           戸村 康文 (勝浦市)
           結綿 建太 (鴨川市) 
           勝又 大河 (横芝光町)
           山本 快仁(東庄町) 


 リーダーズセミナーでは、全国商工会青年部連合会 会長 石倉 大裕 様より「全青連事業等について」と題してセミナーを行い、今後の全青連事業についてご説明を頂きました。
 静岡県青連より9月15日開催の令和3年度関東ブロック商工会青年部連絡協議会 静岡大会の
PRを実施し、無事に閉会いたしました
 とても実りの多い1日となり、無事に閉会いたしました。


令和3年度千葉県商工会青年部若手経営者等資質向上セミナー・通常総会が開催されました。

千葉県商工会青年部連合会若手経営者等資質向上セミナー・通常総会が開催されました
4月27日千葉市(三井ガーデンホテル千葉)にて千葉県商工会青年部連合会 令和3年度若手経営者等資質向上セミナー・通常総会が開催され、県内各地の商工会青年部から十二名の青年部員が参加しました。

本年度は新型コロナウイルス感染症拡大のため、現地参加型、Web参加型(YouTubeにて生配信)のハイブリッド方式にて開催させていただきました。
若手経営者等資質向上セミナーでは、関東ブロック商工会青年部連絡協議会 会長 大森 伸助 氏をお招きし、「全青連事業等について」について講演を受けました。

通常総会では、第一号議案から第五号議案まで全ての議案が滞りなく審議・可決・承認されました。
任期満了に伴う役員改選については米倉会長をはじめとする新役員の選任が行われました。
選任された役員は次のとおりです。

【青年部連合会】新役員(敬称略)
会 長 中嶋 貴大   (山武市)
副会長 口石 琢也   (鎌ケ谷市)      
     菰岡 翼    (印西市)   
     宗島 理仁   (白子町) 
     今井 岳大   (神崎町)
     荒木 新五   (袖ケ浦市)
理 事  阿部 文晴   (我孫子市)
     小河昭夫    (富里市)
    勘定 友和   (一宮町)
     大塚 太郎   (大網白里市)
    橋村 啓介   (横芝光町) 
     上原 昌也   (旭市)
    越川 光教   (香取市) 
     髙橋 雄介   (富津市)
    三尾 保司   (勝浦市) 
     神定 栄介   (御宿町)
    青木征一郎   (鴨川市) 
     鈴木 徹平   (南房総市朝夷)
監 事 山崎信太郎   (多古町)    
     貝塚 将太   (大多喜町)


米倉会長を含む、県青連役員の皆様は2年間本当にありがとうございました。
令和元年度関東ブロック商工会青年部連絡協議会 千葉大会をはじめ、令和元年房総半島台風への復旧復興や新型コロナウイルス感染症により例年の青年部活動が出来ませんでした。
しかし、この機会にオンラインセミナーや会議等を積極的に行い、新しい青年部活動を実施しました。
今後とも引き続き千葉県商工会青年部連合会をどうぞよろしくお願いいたします。