1件目から10件目までの新着情報を表示しています。

新着情報

月次支援金の申請について

2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業や外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対して、「月次支援金」が給付されます。

【対象者】①対象月の緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を
      受けていること
     ②2021年の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で、50%以上減少した事業者

【申請期間】①4月分および5月分 令和3年6月16日(水)~8月15日(日)
      ②6月分 令和3年7月1日(木)~8月31日(火)

【給付額】中小法人等 上限20万円/月、個人事業者等 上限10万円/月

※その他必要な書類等詳細は下記リンクの経済産業省のホームページをご覧ください。
※月次支援金の特設ページは6月中旬開設予定です。
※申請には登録確認機関の事前確認が必要となります。当商工会では、会員の皆様に対してのみ無料で
 事前確認を行っております。
※事前確認を受けるには、申請される方の「申請ID」が必要となりますので、事前確認を受ける前に、
 「月次支援金事務局」のWEBサイトから仮登録して「申請ID」を作成してください。
 なお、すでに事前確認を受けて一時支援金を受給している方は、月次支援金申請にあたり再度の事前確認は
 必要ございません。
添付書類
関連リンク

【千葉県】第7弾 感染拡大防止対策協力金の申請受付等について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月20日から5月11日までの間、県の要請に応じて営業時間を21時(酒類の提供は11時から20時)までに短縮していただいた飲食店に対する協力金の申請方法等の詳細が千葉県HPに掲載されました。

【申請方法】オンラインまたは郵送
【申請期間】令和3年5月28日(金)から令和3年7月14日(水)まで
【申請書類の入手】5月27日(木)市役所・商工会で配架予定

その他必要書類等詳細につきましては、下記の関連リンクから千葉県HPおよび感染拡大防止対策協力金特設サイトをご覧ください。

※第7弾協力金は、「飲食店等を運営する地域」により内容が異なります。当匝瑳市は「まん延防止等重点措置適用区域」以外の区域となりますのでご注意ください。

※また、事業の規模、売上高等により支給額が異なります。
関連リンク

中小企業等に向けた支援策ガイドブック

千葉県ではこのほど中小企業等が新型コロナウイルス感染症による影響を乗り切るための各種支援情報を冊子にまとめております。是非ご活用ください。
添付書類
関連リンク

再掲 【中小企業庁】一時支援金の申請について ※5月末までです。

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対して、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」が給付されます。

【対象者】①緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
     ②2019年比又は2020年比で、2021年の1月、2月又は3月の売上が50%以上減少した事業者

【申請期間】令和3年3月8日(月)~5月31日(月)

【給付額】中小法人等 上限60万円、個人事業者等 上限30万円

※その他必要な書類等詳細は下記リンクの経済産業省または一時支援金事務局のホームページをご覧ください。

※申請には登録確認機関の事前確認が必要となります。当商工会では、会員の皆様に対してのみ事前確認を
 行っております。事前確認を受けるには、申請される方の「申請ID」が必要となりますので、事前確認を
 受ける前に、「一時支援金事務局」のWEBサイトから仮登録して「申請ID」を作成してください。
関連リンク

【千葉県】第6弾 感染拡大防止対策協力金の申請受付等について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月1日から4月19日までの間、県の要請に応じて営業時間を21時(酒類の提供は11時から20時)までに短縮していただいた飲食店に対する協力金の申請方法等の詳細が千葉県HPに掲載されました。

 ※まん延防止等重点措置が適用されたことに伴い、要請期間が令和3年4月1日から4月19日までに変更となっています。
   (変更前:令和3年4月1日~4月21日)

【申請方法】オンラインまたは郵送
【申請期間】令和3年4月23日(金)から令和3年6月18日(金)まで
【申請書類の入手】4月23日(金)市役所・商工会で配架予定

その他必要書類等詳細につきましては、下記の関連リンクから千葉県HPおよび感染拡大防止対策協力金特設サイトをご覧ください。
関連リンク

【経済産業省】緊急事態宣言の再発令に伴う支援措置について

緊急事態宣言の再発令に伴う飲食店の時短営業や外出の自粛などにより影響を受ける事業者に対する支援策が公表されました。

①緊急事態宣言発令地域の飲食店と取引のある事業者または外出・移動の自粛により影響を受けた事業者に対する一時金の支給
②感染拡大を防止しながらビジネスモデルの転換に取組む事業者に対する補助金
③実質無利子、無担保融資に対する要件の緩和および借入上限額の引上げ
④緊急事態宣言発令地域でのイベントの延期・中止した場合のキャンセル費用を支援

これら支援策の申請方法や申請開始時期等詳細については現在未定のため、今後改めてお知らせいたします。
関連リンク

【中小企業庁】セーフティネット保証4号の指定期間延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティネット保証4号の指定期間が延長されます。
 延長前 令和2年12月1日(火)
  ⇩
 延長後 令和3年3月1日(月)※3か月延長されます。

※申請される方は添付書類「4号認定 匝瑳市申請書」および「4号認定 匝瑳市売上高等比較表」をそれぞれ2部づつ提出してください。

※「申請期間の延長」であり、「すでに取得した認定書の有効期間の延長」でありませんのでご注意ください。
添付書類
関連リンク

【千葉県産業振興センター】各種補助金申請サポート事業

千葉県産業振興センターでは、ものづくり補助金や持続化補助金、IT導入補助金等の申請をお考えの事業者の方を対象に申請サポート事業をスタートさせました。

どのような補助金があるのか、申請書・事業計画書の作成が難しいなどのお悩みを専門家に無料で相談できます。
相談は、電話やメール、オンライン等により可能ですのでご活用ください。

詳細は添付したチラシをご覧ください。
添付書類
関連リンク

【経済産業省】新型コロナウイルス感染症の支援策

新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける各種支援策、休業を余儀なくされた方に対する支援等、様々な支援策が用意されております。
詳細は下記関連リンクまたは添付ファイルをご覧ください。

支援策が頻繁に変更あるいは追加されております。事業者の方は対象となる支援策がないか、是非ご確認ください。

※支援パンフレットが11月2日(月)17:00に更新されました。
 【更新内容】生産性革命推進事業の公募スケジュールについて(P32~)
添付書類
関連リンク

小規模事業者持続化補助金 公募のお知らせ

小規模事業者が、経営計画に基づいて販路開拓等の取り組みに対する「小規模事業者持続化補助金」(令和元年度補正予算事業)が公募中です。

≪一般型≫
◆受付締切:  
  第4回受付締切:2021年2月5日(金)締切日当日消印有効
 ※第5回受付締切以降については、改めてご案内いたします。
◆補助率及び補助金額:事業費の2/3 上限額50万円 
※業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円を上乗せとなります。
※クラスター対策が特に必要と考えられる施設で事業を行う事業者(屋内運動施設・バー・カラオケ・ライブハウス・接待を伴う飲食店)については、さらに上限を50万円上乗せとなります。

≪コロナ特別対応型≫
◆受付締切:
 第5回受付締切:2020年12月10日(木) 郵送必着
 ※持続化補助金【コロナ特別対応型】は第5回受付締切が最終受付となります。
◆対象:
 補助対象経費の6分の1以上が、以下のいずれかの要件に合致する投資を行う小規模事業者等
  A類型:サプライチェーンの毀損への対応
  B類型:非対面型ビジネスモデルへの転換
  C類型:テレワーク環境の整備
◆補助率及び補助金額:上限額100万円
 ・A類型 補助対象経費の2/3
 ・B・C類型 補助対象経費の3/4
※業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円を上乗せとなります。
※クラスター対策が特に必要と考えられる施設で事業を行う事業者(屋内運動施設・バー・カラオケ・ライブハウス・接待を伴う飲食店)については、さらに上限を50万円上乗せとなります。
 
◎詳しくは、本会にお問合せいただくか、下記のリンクHPをご覧ください。
添付書類
関連リンク